兵庫県、大河内発電所

 大河内発電所は、兵庫県神崎郡神河町(旧大河内町)にあり、関西電力の純揚水式発電所です。上部の太田ダムと下部の長谷ダムが地下水路でつながれ、夜間の余った電力で下部ダムから上部ダムへ水を汲み上げ、電力の不足する昼間に上部ダムから下部ダムへ水を落として発電します。いわゆる水による蓄電池です。送電線の経路からみると高浜原発の蓄電池と思われます。発電所は地下にあり長谷ダムの下にあるPR館から見学用バスがでています。太田ダムは旧太田池を拡張したもので、旧太田池は明治42年に建設された水路式発電所(南小田第一発電所)の上部貯水池でした。現在でも峰山高原の水を水路で太田ダムへ導き、さらに太田ダムから水路で南小田第一発電所へ導き、落差372mで発電しています。さらに、南小田第二発電所にも利用されています。近くには、黒岩滝や太田滝がありますが上流で水路に水を取られているため水量は少ないです。しかし、滝つぼや岩石が滝の雄大さを物語っています。また、近くには、峰山高原やススキで有名な砥峰高原などがあり四季折々の自然が楽しめます。

画像をクリックすると大画像になります。
pic01.jpg
pic01.jpg

長谷ダム
2002/05/26
pic02.jpg
pic02.jpg

発電所PR館
2002/05/26
pic03.jpg
pic03.jpg

長谷ダム
2002/05/26
pic04.jpg
pic04.jpg

長谷ダム
2002/05/26
pic05.jpg
pic05.jpg

長谷ダム
2002/05/26
pic06.jpg
pic06.jpg

太田ダム
2003/05/05
pic07.jpg
pic07.jpg

左前方取水口
2003/05/05
pic08.jpg
pic08.jpg

太田ダム
2003/05/05
pic09.jpg
pic09.jpg

夜鷹山より全景
2003/05/05
pic10.jpg
pic10.jpg

峰山高原取水口
2003/05/05
pic11.jpg
pic11.jpg

水路太田ダムへ
2003/05/05
pic12.jpg
pic12.jpg

黒岩滝
2003/05/05
pic13.jpg
pic13.jpg

黒岩滝滝つぼ
2003/05/05
pic14.jpg
pic14.jpg

黒岩滝上部
2003/05/05
pic15.jpg
pic15.jpg

峰山高原と暁晴山
2002/05/26
pic16.jpg
pic16.jpg

峰山高原と夜鷹山
2003/05/05
pic17.jpg
pic17.jpg

太田ダム取水口
2003/10/26
pic18.jpg
pic18.jpg

水路発電所へ
2003/10/26
pic19.jpg
pic19.jpg

太田滝
2003/10/26
pic20.jpg
pic20.jpg

太田滝上部
2003/10/26
pic21.jpg
pic21.jpg

太田滝上部
2003/10/26
pic22.jpg
pic22.jpg

太田滝上部
2003/10/26
pic23.jpg
pic23.jpg

太田滝上部
2003/10/26
pic24.jpg
pic24.jpg

南小田第一発電所
2003/10/26
pic25.jpg
pic25.jpg

南小田第二発電所
2003/10/26
pic26.jpg
pic26.jpg

砥峰高原
2003/10/26
pic27.jpg
pic27.jpg

砥峰高原
2003/10/26
pic28.jpg
pic28.jpg

砥峰高原
2003/10/26
pic29.jpg
pic29.jpg

とのみね自然交流館
2003/10/26
pic30.jpg
pic30.jpg

地図
2003/10/26

この写真の撮影日は上記の日付です。

スライドショー(全画面表示推奨)

関西電力のホームページへ

水力発電所位置検索データベースへ
カレンダーもつくれるよ。